2011年10月07日

ソニー、有機EL HMD「HMZ-T1」開発者インタビュー 発表・体験会


■ 「自分たちが欲しい商品を作った」 ソニーのヘッドマウントディスプレイ「HMZ-T1」開発者インタビュー

クロストークが無い3D映像を有機ELパネルで
「劇場を作ったらどうか」の一言で試作機を開発
「よし、作ってみろ」とソニー幹部が即決

スクリーンは約750インチ、視聴距離は20mに決定
AVのしっかりとした鑑賞に耐えうる製品を
「グラストロン」との決定的な違いはクオリティと3D

有機ELパネルのポテンシャルを引き出す「SBMV」
映像の迫力に見合うサウンドを
試作機開発と試用を繰り返し装着感を向上させた

PS3の立体視ゲームをドットバイドットで表示。遅延もほぼゼロ
ソニーの総合力を結集した垂直統合型商品
コスト削減にも垂直統合ならではの摺り合わせが活きた
「自分たちが欲しいものを作っている」

対談方式の文で構成されております。
相当の自信作とうかがえますね






■ ソニー、有機EL HMD「HMZ-T1」の発表・体験会を開催 暗闇に浮かぶ有機ELの高画質3D。一般向け展示も

装着までの流れ
強固なホールドと没入感を高めるライトシールド
気になる映像は?
「ニーズとシーズを同時にかなえる」
の文で構成されています。

【送料無料】 HD有機ELパネル搭載 3D対応ヘッドマウントディスプレイ (HMZT1) HMZ−T1








posted by くまちゃん at 10:54| 周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。