2011年11月13日

Fate/Zero 第七話 「魔境の森」 観ましたよ。

● Fate/Zero 第七話 「魔境の森」 観ましたよ。

パパ神父さん、レイジュたっぷり持っていたのね、入れ墨みたいです

セイバーがキャスターの触手にぃぃぃ ペロペロされてました

(^q^)っ〜〜

触手からみは少しでしたが、まぁ満足です

きりつぐの能力もある意味すごいですね
体力消耗して聖杯戦争終わったら、燃えつき症候群になりそうですorz
他の魔術師と違って、一般人ぽい思考の持ち主だろうし。
あっというまの30分放送でした!

『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box T


oath sign(期間生産限定盤)(DVD付)


『カーニバル・ファンタズム』3rd Season 初回限定版 (Blu-ray)




● フルHD 3Dで約20万円の価格破壊機 〜WirelessHD対応 エプソン「EH-TW6000W」〜

実売価格は20〜23万円程度で、エプソンが得意としているエントリークラス向け製品といえる。

● 設置性チェック 〜レンズシフト機能なし。3mで100インチの短焦点投射性能
● 接続性チェック〜別ユニットでWirelessHDに対応
● 操作性チェック〜リモコンはデザインを一新。2画面機能も搭載
● 画質チェック〜8倍速480Hz駆動によって1080/24pの3D映像のクロストークは最低限に
● まとめ〜フルHD×3Dを20万円で。入門機に最適な1台

EH-TW6000Wは、「フルHD」で「3D対応」といういままさに旬なスペックを持ちながら実勢価格約20万円という、魅惑のコストパフォーマンスをひっさげて登場した製品だ。
まさに「3Dプロジェクタの価格破壊」と呼ぶに相応しいモデルだと言える。

● だいぶお手ごろ価格になりましたね。

EPSON dreamio ホームプロジェクター EH-TW6000W 3D対応 Full HD(1080p) 2,200lm コントラスト比40,000:1 HDMI端子×2 ワイヤレス対応 EH-TW6000W








ラベル:Fate EH-TW6000W
posted by くまちゃん at 03:39| アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。